2017年2月26日(日)
魔術学講座vol12 ヴァンパイアと人狼 -交錯する人外奇想論-

◆ 開場 15:00 開演15:30 終演17:00(以降懇親会~20:00頃まで)
◆ 受講料 ¥3500 定員35名
◆ 会場 BAR十誡

魔術学講座vol12 ヴァンパイアと人狼 -交錯する人外奇想論-

遠い昔、遙か人類の起源にまでさかのぼる魔術・魔法の世界。
神秘と謎に包まれたその不可思議なる世界を真摯に探求し続ける聖ヴァニラ学園に、
闇の眷属たちがやってくる!

 アリストテレスによれば、肉体は形相(魂)の道具であり、すべての肉体はその形相のために、形相の完全さに応じて作られる。したがって、人間の肉体的な形相が人間以外のものに変わることなどありえないのだという。
 しかし、我々の世界には吸血鬼や狼男のような異人、或いはデミ・ヒューマンと呼ばれるような存在が間違いなく存在している。それは決して物語や幻想の世界だけでなく、我々の住むこの現実世界の中、同じ空の下、同じ建物の中に確固として存在しているのである。

 今回の授業では、ヴァンパイアと人狼という二つの事例に焦点をあて、それぞれを哲学、神学、薬学、医学、精神医学などの様々な観点から分析するとともに、民間伝承や文学、ファッション、映画に至るあらゆる文化との関わりを深く掘り下げていきます。
 更には、魔術学講座ならではのテーマとして、相手からエネルギーを抜き取るヴァンパイア魔術、自らの身体を変身させる人狼の魔術など、想像を絶した現代魔術のエクストリーム領域にまで足を踏み入れていくことになるでしょう。

 銀座の奇特、背徳の地下学園にて秘密裏に開校されるノクターナルな魔術学園。闇の世界の住人達よ、集うがよい!

→フライヤーのダウンロードはこちら

講師プロフィール

Dr.D

Dr.D

某大学教授。文学博士。
専門は哲学。おもにルネサンスや近代ロマン主義の魔術について研究。
著書・論文多数。
2012年 「魔法魔術学校 in お台場」出演。
今日もどこかで魔術の授業を秘密裏に行っているという……。

KATOR

オカルトショップ「魔術堂」店長。
魔術学研究家。
2010年より聖ヴァニラ学園・魔術学講座シリーズ企画・出演。
2012年 「魔法魔術学校 in お台場」企画・出演。

HP http://www.majyutsudo.jp/

KATOR

ご予約

  • お客様のお名前・連絡先など必要事項をすべてご記入ください。
  • 複数名でご参加の場合は一名様ずつお申込みください。(代理でのお申込みは問題ありません)
  • 住所は必ずマンション・建物名・部屋番号も略さずにご記入ください。)
    受付が完了しますとご登録頂きましたメールアドレス宛にご予約確認のメールをお送りいたします。
    アドレスの記入をお間違えになりますと、メールをお送りする事ができませんのでご注意ください。
  • 応募時にお客様のアドレスが、携帯電話のアドレスになっているケースがございます。
    応募フォームに記載していただくアドレスが有効か、受信拒否になっていないか、ご確認下さい。
    また、こちらからのメールが「迷惑メールフォルダ」や「削除フォルダ」に、自動で振分けられている可能性がございます。 「フォルダを空にする」などの操作を行う前にメールが届いているか、今一度ご確認ください。
    一週間、返信がなかった場合はお手数ですが、ご連絡お願い致します。
  • 当日の混雑を避けるため、聖ヴァニラ学園では授業料の前納をお願いしております。
    お振込み頂けない場合は、自動的に予約はキャンセルされますのでご注意ください。
    お振込者名が申込者名が違う場合は、事前にメールでご連絡ください。
    一度お振込みになられますと、自己都合によるキャンセルはできませんのでご注意ください。
    こちらからのメールを確認後48時間以内のお振込みをお願いします。(土日祝を除く)
  • 詳しくは申し込み受付後にお送りするメールをご覧ください。
  • javascriptを無効にされている方は有効に設定の上、画面を再読み込みしてください。
(*)は必須項目
*お名前 姓・名(本名)
*カナ
*性別
*メールアドレス *再確認(貼り付け不可)

入力されたメールアドレスが等しくありません。

※PCメールが受信できるメールアドレスをご指定ください。

*電話番号
*年齢

*郵便番号
*ご住所
連絡事項

 

会場/BAR十誡
東京都中央区銀座5-1-8 銀座MSビル地下二階 >> GoogleMap

Bar十誡
Copyright (C) 2010 St.Vanilla-Gakuen All Rights Reserved